【中止となりました】第五回-実施概要

第五回全日本横笛コンクールは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止となりました。

【概要】

日本古来の芸能文化を形作るツールの一つである横笛の全国コンクールを開催する事で、全国にある地元の芸能文化へ多くの方が興味を見出し、横笛の普及と発展を目的とします。

 

【参加資格】

『日本の横笛』を吹く奏者(外国の横笛は不可)
課題曲:弘前ねぷた囃子
自由曲:2名以内での演奏曲
(予選では演奏力だけでなく当実行委員会の趣旨に沿っているかも判断させていただきます。)

 

【募集期間・定員】

募集期間:2020年2月5日〜3月31日
募集定員:エントリークラス – 20組
一般クラス – 30組
エントリー方法:ネットショップでのエントリー

 

【参加費】

エントリークラス:4,000円
一般クラス:5,000円

※今回よりねぷた笛は付きませんので、各自ご用意ください。
エントリーとエントリー料の支払いにはネットショップを利用いたします。
※エントリー後に出場を辞退された場合でもエントリー料はお返しできません。

 

【エントリークラス・一般クラス予選】

日時:2020年6月27日(土)10:00〜
観客:非公開(一般には公開いたしません。)
場所:弘前市内

 

エントリークラス:キャリア満6年未満(自己申告制です)又は中学生以下

日時:2020年6月27日(土)10:00〜12:00
課題曲:弘前ねぷた囃子(ソロで1周) 課題曲に関してはこちらから
自由曲:2名以内での演奏曲
制限時間:4分(課題曲演奏開始から自由曲終了まで4分以内)
※4分になったときこちらで終了の合図をしますが、途中で終わってしまっても審査に影響はございません。
※一般クラス予選終了後に結果を発表します。
※優勝者には、翌日の一般の部本選のオープニングアクトで演奏披露をしていただきます。

 

一般クラス予選:オープン参加(エントリークラスに該当する方でも参加可能です。)

日時:2020年6月27日(土)13:00〜終了するまで
課題曲:弘前ねぷた囃子(ソロで2周) 課題曲に関してはこちらから
自由曲:2名以内での演奏曲(本選で演奏する予定曲を演奏してください。)
制限時間:6分
※6分になったときこちらで終了の合図をしますが、途中で終わってしまっても審査に影響はございません。
※演奏に対する姿勢も審査対象といたします。それなりの衣装をご用意いただければと思います。

 

【一般クラス本選】

予選の上位10組が本選で演奏します。

日時:2020年6月28日(日)13:00〜
場所:弘前市内

※本選では一般公開を行いますので、それなりの衣装をご用意いただければと思います。

課題曲と自由曲の2曲:課題曲演奏開始から自由曲終了まで8分以内

日時:2020年6月28日(日)13:00〜
課題曲:弘前ねぷた囃子(ソロで2周)
自由曲:時間になってもこちらで終了の合図はいたしません。タイムオーバーした場合、失格となります。
制限時間:8分

※一般公開いたします。
12:30開場 13:00開演
入場料:小学生以上1,000円

 

採点方法(審査を通し今後の横笛界に必要となる、総合的な実力を兼ね備えた人材を発掘する)

課題曲20点:姿勢・音色・リズム感(笛奏法の基本的な部分を審査)
自由曲80点:創造性・音色の正確性・表現力・音色の良さ(ねぷたでは使わない音もあるため重複します)・楽曲との調和・デュオ演奏での調和・感動度(篠笛の可能性、発展性まで見たい)
同点があった場合のみ、審査員全員で協議し順位を決定します。

 

【賞金・賞品】

エントリークラス

株式会社リッツより 立平管1管プレゼント(詳細は後日発表)

一般クラス

一位10+金の笛+賞状
二位5+銀の笛+賞状
三位3+銅の笛+賞状
四位~十位 賞状

 

【エントリーにあたり】

エントリーは個人名でお願いします。
自由曲はジャンル問わず募集しています。
自由曲の共演者の楽器は基本的に不問ですが、事前に申込用紙にご記入ください。
音源の使用(カラオケ)も可ですが事前にデータでお送りいただきます。(詳しくは申し込み後の要項をご覧ください)
共演者の楽器の運搬時間は前奏者との入れ替え時間1分です。不安な場合は事務局へお問い合わせください。

 

第五回全日本横笛コンクールは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止となりました。