エントリー者プロフィール – 2020オンライン開催

エントリークラス

石井奈緒美

演奏曲目:遥かなる津軽
愛知県在住です。今年も挑戦します。よろしくお願いいたしますm(__)m

田中恵美子

演奏曲目:祈り〜眠る魂〜
群馬県出身。渋川雷太鼓の一員として市内を中心に演奏活動をしてます。 笛の演奏はまだまだですが、心地良い音色で演奏出来ることを目指して!楽しみながら練習しています。

小山尚貴

演奏曲目:BiSH 『リズム』
『津軽笛×アイドル』の挑戦頑張ります!!

秋山義典

演奏曲目:さくら色のワルツ
栃木県宇都宮市在住。 高校時代に吹奏楽部に入部しクラリネットの演奏を始める。 一般の吹奏楽団等に入団し吹奏楽を続けながら地域に密着した音楽活動を展開していた。 2015年「DRUM TAO」(ドラムタオ)のLIVEを聴きに行き、篠笛の奏でるメロディーに心惹かれ篠笛を始める。 初めは独学で練習していたが、同宇都宮市在住の横笛奏者 狩野嘉宏氏(かりのよしひろ)の事を知りお稽古を始める。今後の活動として篠笛の演奏を通して『音を愉しむ音楽』を沢山の人達に伝えて行きたい。

原磨美子

演奏曲目:情熱大陸
息子の通う和太鼓教室で篠笛に出会う。2016年より佐藤ぶん太、氏の名古屋ワークショップに参加。2017年、エキシビジョンマッチ笛と太鼓曲演奏選手権Let’s烈に出場。2018年名古屋でのぶん太、氏のライブ「津軽笛の世界」で初舞台。篠笛を通して出会ったすべての方へ感謝しつつ、懐かしくも新しい篠笛の音色を届けられるよう日々夢を描いている。愛知県在住。

糸屯

演奏曲目:シーラーカムイ
地元獅子踊りの練習のため、2年前から笛を始めました。生暖かい目で見てください。

 

一般クラス

稲垣佐智子

演奏曲目:津軽山唄変奏曲
栃木県宇都宮市在住。ライブハウスやイベント、お祭り、高齢者施設などで横笛を楽しんでいます。全国の笛仲間と交流できる事が喜びです。

小棚木章直

演奏曲目:広見川の流れ
弘前ねぷたや盛岡さんさ踊りに毎年参加している祭り好き。現在は東京の青森ねぶた囃子団体で活動している。

山内有二

演奏曲目:逢いたくていま
鳥取県中部地区を中心に県内外で津軽三味線・篠笛・和太鼓・尺八などの和楽器演奏活動をしています。篠笛の演奏活動は浅く、まだまだ勉強することも沢山ありますが、篠笛を通じて沢山の繋がりを広げ、篠笛の素晴らしさを少しでも多くの方に伝えられるよう日々精進しています。

中田俊正

演奏曲目:御着獅子舞より(剣の舞)
今年で3回目のコンクールです。 日頃は姫路を拠点に笛を吹いてます。

田中義和

演奏曲目:蘭曲一管
古典一筋32年 集大成をご覧下さい

大橋郁人

演奏曲目:祝祭Ⅱ〜薄氷(うすらい)〜特殊奏法のための
小学生の頃、地元の祭りに影響されて笛を始める。 中学生からは作曲も始め、弘前市内の作曲コンクールで入賞した経験もある。 現代音楽を好み横笛でその世界観を表現出来るよう日々作曲と練習に取り組んでいます。 演奏曲、祝祭シリーズは、横笛の独奏と現代音楽への可能性を探求するための音楽。 シリーズ全てを通してのテーマは「アミニズム」であるが、宗教または内容に特定のものはない。 あくまで、精神的なイメージによって作曲される。

中嶋竜一

演奏曲目:カジナイの森
山暮らしの篠笛吹き

樫永さとこ

演奏曲目:かがり田楽(朱鷺たたら)
鹿児島県出身です。大学時代に入部した和楽器サークルで篠笛と出会いました。就職で上京してからは、楽器からしばらく離れていましたが、昨年、浅草笛屋さんで開催された佐藤ぶん太、先生のワークショップがきっかけで、また笛を始めました。

片野聡

演奏曲目:未定
千葉県佐原市生まれ。 幼少の頃より地元の祭囃子「佐原囃子」の笛を始め、2008年よりソロの篠笛奏者として活動を始める。

山本一心

演奏曲目:夢みた桜
小学6年生から篠笛をはじめ、今年高校2年生になりました。去年の高校1年生の時に、初めて自身で作曲をし、今回はその曲を演奏いたします。

古川和佳子

演奏曲目:遥かなる津軽
自分のルーツである津軽に想いを寄せて演奏いたします。

百瀬弥生

演奏曲目:アフロディーテ
長野県 松本市在住。 和太鼓チームに所属し、篠笛が好きでマイペースに細く長く吹いてきました。 1年前より津軽笛奏者 佐藤ぶん太氏に習い始め、世界が広がりました。こんなに多くの笛を吹く方がいて、様々な音色があるのだと刺激を受け、すっかり笛に魅了されています。 今回は、のんびりな自分を鼓舞するため意を決しての参加です。人の心に届く自分の音色を見つける、第一歩になればと思っています。

井上雄介

演奏曲目:讃岐富士
篠笛を通しての人との出会いが自分自身を大きく変えてくれました。今一度私自身の心も洗い直して、皆様のために行動できる人に成長したいと思っています。人間的にも技量も思いもまだまだ半人前です。ですが、1人でも楽しいと思っていただける人のために精一杯演奏させていただきたいと思います。演奏をするだけでなく、コンクール後の関わりのきっかけになればと思っています。皆様の文化芸術に触れ、共有できる事に感謝して参加させていただきます。

今力也

演奏曲目:サライ
2歳の頃に父の影響でねぷた祭りに参加。そこで横笛に出会う。横笛を本格的に始めたのは小学校5年生。高校時代に県高校総合文化祭で青森県弘前市の『弘前ねぷた囃子』を『横笛と尺八』デュオで演奏し高い評価を頂く。そこから老人ホーム等で演奏活動を始める。そして2018年1月に設立された「津軽響心会」地元の納涼祭、ホームスティなどでも演奏している演奏向けの会で子供達に指導をしている。

芦見圭子

演奏曲目:神々の棲む森  作曲:佐藤ぶん太、
12年前より、地元八王子の和太鼓チーム「めじろ台太鼓」に所属する。その後様々な和楽器に触れてきた中で横笛に憧れ、佐藤ぶん太、氏、石高万紀子氏に師事する。現在では、様々な和太鼓のイベントやお祭りの中で、横笛の魅力を引き出せる様、日々励んでいます。今回の取り組みでは、未熟ながらにも精一杯、横笛を学ぶ楽しさを表現出来る様、努力していきたいと思っています。

土屋あきこ

演奏曲目:祈り
混乱が続いている世の中ですが、新しい穏やかな生活が過ごせるように、という 思いを込めて吹きたいです。

松村寧

演奏曲目:はじまりの囀唄(うた) 作曲*森村典永
山口県光市で小さな教室と演奏活動をやっています。子どもの頃から持っていた「竹の横笛を吹いてみたい」という気持ちが40代になってようやく叶いました。笛を吹く私と聴いてくれる方と、笛になった竹がみんな喜び幸せになれる音を奏でたいと思っております。

熊谷裕子

演奏曲目:祈り(狩野嘉宏作曲)
日本の祭り、芸能への興味から和太鼓の体験を通して篠笛に興味を持ち、地元のお囃子に参加したり、和太鼓との曲を吹いてきました。最近になって、ソロ楽器としての篠笛の素晴らしさに気付き、日本人の心に響く篠笛の音色を自分も出せるようになりたい、と研鑽する日々です。

津久井香殊子

演奏曲目:少年時代
東京出身。神奈川県育ち。 石高万紀子氏に篠笛を師事。 現在は会社員をしながら篠笛の講師と演奏活動を行なっている。

 

※演奏順・敬称略